2009年 10月 22日
イタリア・フランス旅行記 3日目 / 2009年9月20日
3日目は今回の旅行のメインの一つである、世界遺産の青の洞窟に行きました。
朝早くローマを出発して、まずはナポリを目指します。

ナポリまではずっと北海道のような田園地帯が続きました。

f0178112_9132944.jpg


主要農産物は小麦とトマトとブドウとオリーブだそうです。

f0178112_9133677.jpg


高速道路のETC(TELEPASS)。
ETCシステムはイタリアが世界初だそうです。

f0178112_9134486.jpg


ナポリに着きました。
日曜日なのでフリーマーケットが開かれていました。

f0178112_9135158.jpg


ナポリの観光バス。赤い2階建てバスはローマやパリにもありました。

f0178112_9135733.jpg


ヌオヴォ城(Castel Nuovo 新しい城と言う意味)
13世紀に建築されたとか。
ヌオヴォとか言って古過ぎでしょう^^

f0178112_914574.jpg


ナポリを見て死ねと言われる程、外から見たら美しい町。
今はかなり汚くて、マフィアも多くて治安も悪いそうです。
イタリアは北と南で貧富の差が激しいそうで、南は貧しい町が多いのだとか。

f0178112_9141447.jpg


卵城。サンタルチア港に突き出て建っています。

f0178112_9143489.jpg


サンタルチア港から見たヴェスヴィオ火山。古代の噴火でポンペイを埋没させた火山です。

f0178112_914445.jpg


ナポリからカプリ島まで、高速船で渡ります。

f0178112_9153370.jpg


約1時間でカプリ島に着きました。
青の洞窟はカプリ島の裏側にあります。
カプリ島は直前まで雨だったらしく、着いたら「青の洞窟は波が高くて入れない」と言われてガッカリ。
入り口の高さが1m程しかないので、少しでも海が荒れると入れないのだそうです。

f0178112_9154382.jpg


気を取り直してカプリ島見学。
登山電車(Funicolare フニコラーレ)が走っていました。
フニクリ・フニクラの歌のもとになった電車だそうです。

f0178112_9155278.jpg


郵便局。

f0178112_91635.jpg


お土産屋さん。
狭い道路は人、人、人でいっぱい。

f0178112_9161366.jpg


展望台があるウンベルト一世広場の時計の鐘が鳴っていました。

f0178112_10102190.jpg


ウンベルト一世広場の時計台。

f0178112_10121238.jpg


展望台からの眺め。
なんとも美しい島です。

f0178112_10131062.jpg


ランチのお店に降りる途中で可愛いネコちゃん発見。
なかなかこちらを向いてくれませんでした(涙)

f0178112_1014147.jpg


ランチのパスタのお店。

f0178112_1014244.jpg


名物のスプレムータ・ディ・リモーネ(生絞りレモン)を頼みました。
砂糖がついてくるのですが、本当に酸っぱい!!
砂糖を全部入れて、やっと飲める感じでした。

カプリ島は唯一?の特産品がレモンだそうです。
お土産屋さんでレモン酒のリモンチェッロ(Limoncello アルコール度数45度)を試飲させてもらいました。
メロン酒(メロンも特産品なの?)も試飲しましたが、こちらの方が美味しかったです^^

f0178112_10143410.jpg


スパゲティ・ポモドーロ(トマトソーススパゲティ)
日本でもお馴染みですが、とても美味しかったです^^

f0178112_10144458.jpg


メインは白身魚の蒸し焼き(アクア・パッツァ)
これもとても美味しかった~^^

f0178112_10331434.jpg


食事の後でトイレに行ったら、前に並んでいた白人の女性達が大声で騒いでいます。
そのまま後ろに並んだら、突然振り向いて英語で話しかけてきました。
「私達、午前中にカプリ島に着いたんだけど土砂降りの雨で洋服も髪もびしょ濡れで大変だったのよ。
着替えも持ってきてないしぃ~!! わざわざカリフォルニアから来たのに、本当にツイテナイわ~(涙を拭くしぐさ)」
というような感じの事を言われてビックリ。
「オゥ リアリィ? オゥ マイ ガー!! ザッツ トゥー バッド、、、」としか言えませんでした(汗)
もう少し英語を話せたら、、、(涙)

リストランテを出ると、突然ガイドさんから「青の洞窟に入れるようになりました。」と言われてビックリ!!
ツアーの人みんなで手を取り合って大喜びしました^^

プライベートビーチで泳ぐ人達。
カプリ島の山の上は有名人の別荘地帯で、アルマーニの別荘なんかもあるそうです。

f0178112_10332529.jpg


いよいよ青の洞窟に向かって出発です。

f0178112_10333476.jpg


乗り込んだ船はプレジャーボートで、操縦士はちょっとイケメンのおじさんでした。

f0178112_1033435.jpg


左前方にヴェスヴィオ火山が見えます。
右の船は別荘族のヨットかな?

f0178112_10335583.jpg


岸壁に別荘?ホテル?
こちら側が別荘地帯で、アナカプリというそうです。

f0178112_1175099.jpg


島の裏側に着きました。
カプリ島は石灰岩で出来た島なので、青の洞窟以外にも沢山の洞窟(鍾乳洞)があるそうです。
青の洞窟は入り口が狭いのですが、内部が一番広いそうです。

水面下に紅珊瑚があるそうです。

f0178112_1175815.jpg


いよいよ到着。
小船に乗り換えて入ります。
先に入る人達。
右のおじさんがGOサインを出したら入れるそうです。

f0178112_118523.jpg


思ったより入り口が狭くてビックリ。
波が高いと入れないというのも納得しました。

f0178112_1181560.jpg


順番を待つ間、海を眺めていました。
キラキラ輝いて本当に綺麗でした。

f0178112_1182520.jpg


透明度が高いので、魚が沢山見えました。
潜ったら綺麗だろうな、、、

f0178112_1183412.jpg


順番を待つイケメンの船頭さん(古っ!!)

f0178112_1184437.jpg


いよいよ小船に乗り込んで入ります。
強面のおじさんがGOサインを出しました(ドキドキ)

f0178112_1185866.jpg


私たちの小船の船頭さん。
仰向けに直立不動で寝るという危機的状況なので、後姿しか撮れません^^;

f0178112_1131431.jpg


中に入ったら真っ暗で何も見えません。
船頭さんが「Look Back!」と言うので見てみたら、、、

うぉ~っ!! す、す、すごい!!
もう「ヒ~ハ~ッ!!」って感じです^^

f0178112_13191281.jpg


まるで下からライトが当たっているかのように真っ青。
海の透明度と小さな入り口からの光でこんなに幻想的な景色が出来るそうです。

f0178112_1131452.jpg


船頭さんが「サンタ~ル~チ~ア~」っと歌いだしたので、私達も一緒に歌いながら洞窟を一周しました^^

f0178112_13192381.jpg


名残惜しい気持ちで帰途につきました。

f0178112_11315760.jpg


古代の堤防だそうです。

f0178112_11473232.jpg


こんなに美しい島があるのね、、、と感慨無量です。

f0178112_11474490.jpg


マリーナグランデ港に着きました。
もう一度来ることがあるかなあ~(ため息)

f0178112_11475477.jpg


再び船でナポリのサンタルチア港に戻り、バスでローマに帰りました。
ナポリは貿易の拠点港でワインやオリーブオイルや小麦粉などがここから輸出されるそうです。
色とりどりのコンテナ。
凄い数でした。

f0178112_114841.jpg


帰り道にローマ市街でもお馴染みの松林がありました。
ローマの松は交響曲にもなっていますが、独特な形をしています。
下枝が全部切り取られてとても高く伸びています。
この松林はまだ低い方です。

f0178112_11482688.jpg


岩山の上にモンテ・カッシーノがありました。
修行が厳しいベネディクト派の修道院のイタリアの総本山です。
フランスのベネディクト派の修道院の総本山がモン・サン・ミシェルだそうです。

f0178112_11483649.jpg


ローマに着いて遅い夕食。
メインはマルゲリータピザでした。
あれ?昨日BARで食べたような、、、気のせいでしょうか、、、^^;

f0178112_11484699.jpg


前菜はなすとズッキーニを焼いたものに乾燥バジルをどっさり(これも昨日の夕食の前菜でした)。
塩味はついていません。
イタリアではポピュラーなのでしょうか?
なぜかベーコン、サラミ、チーズ(塩辛い)の盛り合わせが付いています。
こちらの塩分で食べるのかな?

f0178112_11485546.jpg


そして何故か野菜サラダ。
アントシアニン豊富なトレビス入り。
オリーブオイルと少量の塩で食べます。

f0178112_12135969.jpg


そしてマルゲリータピザ。
画像はボヤーンとしてフニャーンと見えますが、生地はとてもクリスピーで美味しかったです。

f0178112_12141195.jpg


デザート(ドルチェ)はカスタードクリームのタルトでした。
こちらも卵の風味がして、とても美味しかったです。

f0178112_12142043.jpg


こんなハードスケジュールで体が持つのかな?と一抹の不安を覚えながら
ホテルに戻って崩れるように眠りました。

4日目に続きます、、、



人気ブログランキング

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ

↑ ランキングに参加しています。よろしければ応援のクリックをお願いします。
[PR]

by Jirojirohirohiro | 2009-10-22 23:28 | Travel | by Jirohiro


<< イタリア・フランス旅行記 2日...       イタリア・フランス旅行記 4日... >>